ゲーミングヘッドセットの選び方と初心者が購入前に確認すべきポイント

ゲーミングヘッドセットの選び方と初心者が購入前に確認すべきポイント

  • ゲーミングヘッドセットって何を基準に選べば良いの?
  • 購入前に確認しておくべきポイントは?

という、ゲーミングヘッドセットの選び方に悩みを持つ初心者の方に向けて、ゲーミングヘッドセットの選び方と購入する前に絶対確認しなければならないポイントを紹介していきます。

先に結論をまとめると、以下の通り。

  • 密閉型と開放型どちらを選ぶか
  • 有線or無線か
  • 音質よりも定位感
  • サラウンド機能は不要
  • 初心者は価格帯から選ぶのもアリ

参考FPS向けPC/PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】

ゲーミングヘッドセットの選び方と初心者が確認すべきポイント

密閉型と開放型どちらを選ぶか

ヘッドホンには密閉型開放型があります。

  • 密閉型(クローズド型)
  • 開放型(オープンエア型)

それぞれにメリット・デメリットがありますが、最終的には好みで選べば良いと思います。

密閉型のメリット・デメリット

周りの音を遮断する構造のため、

👍周囲の音が聞こえなくなりゲームに集中しやすい

👍音漏れしにくい

👍低音が出やすい

そのかわり・・・

👎耳が圧迫され疲れる

👎音がこもる

開放型のメリット・デメリット

音の抜けが良い構造のため、

👍長時間使用しても疲れにくい

👍高音の伸びが良く、自然な音の広がりを楽しめる

そのかわり・・・

👎周囲の音が入りやすく、ゲームに集中しにくい

👎音漏れしやすい

一般的には、周囲の音を遮断することで集中した状態でゲームをプレイできる密閉型の方がFPSプレーヤーには人気です。

また、遮音性の高さから密閉型の方がゲームに適しているため、市場に出回っている数で言っても、圧倒的に 密閉型>>>開放型 です。

しらぬ

僕も密閉型をよく好んで使用しています。

基本的には、

  • ゲームに集中したいなら密閉型
  • 長時間使用しても疲れにくいものが良いなら開放型

という感じで、選ぶのがベストでしょう。

参考開放型のおすすめゲーミングヘッドセット

有線or無線?接続方法の違い

ゲーミングヘッドセットの接続方式として、有線か無線(ワイヤレス)かという大きな違いがあります。

  • 有線接続
  • 無線接続(ワイヤレス)

基本的には、遅延がより少ない有線接続の方がゲーム向きです。

しかし、最近の無線接続タイプのヘッドホンは、FPSゲームでも遅延が気にならならないものがたくさん登場してきています。

しらぬ

ケーブルがうっとうしいと感じるなら無線がおすすめ!

無線接続は、接続方式の違いにより大きく2つに別れます。

  • 2.4GHzデジタル方式
  • Bluetooth方式

2.4GHzデジタル方式は、PCまたはPS4などにUSBレシーバーを挿すことで利用できます。

Bluetooth方式は、受信するデバイス側がBluetoothに対応していれば、レシーバーなしのヘッドホン単体で利用可能。

おすすめは、遅延の少ない2.4GHzデジタル方式です。

もし、Bluetooth方式のヘッドセットの購入を検討しているのであれば、以下の点にご注意ください。

Bluetoothを選ぶ際の注意点
  • そもそも、受信側のデバイスがBluetoothに対応しているか?
  • 低遅延であるaptX以上のコーデックに対応しているか?(受信側とヘッドホン双方共に)

<コーデックの違いによる遅延の少なさ>

SBC<AAC<aptXaptX HDaptx LL

最近の普通のPCであれば、Bluetoothに対応しているものが多いですが、ゲーミングPCや自作PCの場合は、そもそもBluetoothに対応していないかもしれません。

また、PS4の場合は、コントローラーなどの入力デバイスでしかBluetoothに対応しておらず、ヘッドホンには未対応。

なので、Bluetoothに対応していないデバイスにて、Bluetoothヘッドホンを利用する場合は、別途、Bluetoothトランスミッターを用意する必要があります。

わざわざ、トランスミッターを用意するくらいなら、2.4GHzデジタル方式の方が良いかと思います。

参考ワイヤレスのおすすめゲーミングヘッドセット

音質よりも定位感があるものを選ぶ

通常、ヘッドホンの良し悪しを決める際には、音質が良いか悪いかで判断されます。

しかし、ゲーミングヘッドセットの場合は違います。

音質よりも定位感がとても大切。

ゲーム。特にFPSゲームにおいては、

  • 足音はどこから聞こえるのか?
  • どのくらい離れている距離からの足音なのか?

という、足音による敵の位置把握が大事になってくるため、ゲーム用に調整されたゲーミングヘッドセットによる定位感が重要なのです。

ただ、定位感が良いゲーミングヘッドセットを知るには、実際に装着してみて使用感を確かめる他ありません。

そこで、僕が実際に使用してきたヘッドセットの中で、FPSゲームでも充分に活躍できる定位感の良いおすすめのゲーミングヘッドセットを以下の記事で紹介していますので、興味がある方はどうぞ!

参考FPS向けPS4/PC用おすすめのゲーミングヘッドセット

サラウンド機能の有無

サラウンド機能の有無

サラウンド機能が付いたヘッドホンには、『5.1ch』もしくは『7.1ch』という数字が書かれているものがよく見受けられます。

この数字はスピーカーの数を表しています。

  • モノラル=スピーカー1つ
  • ステレオ=スピーカー2つ
  • 5.1chサラウンド=スピーカー5つ+サブウーファー1つ
  • 7.1chサラウンド=スピーカー5つ+サブウーファー1つ

スピーカーの数が多いほど、より臨場感のある音の聞こえ方になります。

しらぬ

映画館のような迫力が楽しめるよ!

しかし、現在販売されているサラウンドゲーミングヘッドセットの多くは、実際にスピーカーが5つ7つ付いているわけではありません。

あくまでも、2つのスピーカーで擬似的に音を作り出して得られるサウンドであり、これをバーチャルサラウンドと呼びます。

そして、このバーチャルサラウンドですが、、、人によって感じ方はそれぞれ。

  • すごく定位感がつかめるようになった!
  • 音がボヤケて逆にわかりにくい。。。

個人的には、サラウンドは不要。普通のステレオヘッドホンで充分かと。

それに、プロゲーマーでサラウンド機能を利用している人を1度も見たことはありません。

RPGやアクションゲームで臨場感を楽しむならアリだとは思いますが、FPSゲームでは不要かと思います。

とは言え、これはあくまで個人的な感想です。

実際にご自身で1度確かめられた方が良いかと思います。

参考サラウンド機能搭載のおすすめゲーミングヘッドセット

初心者は価格帯から選ぶのもアリ

こういった提案をするのも変ですが、初めてゲーミングヘッドセットを購入する方については、正直、何を選んでも良いかと思っています。

もちろん、ヘッドセットそれぞれに性能の差があって、高価格帯ほど良いものが多くあるのも事実です。

ですが、最近では低価格でも充分にFPSゲームで戦えるものが多くあります。

装着感やマイク性能は悪いかもしれませんが、とりあえず低価格帯のものから・・・という方については、以下の記事を参考にどうぞ。

参考安いけど高性能!おすすめのゲーミングヘッドセット

  • 安物で失敗したくない。。。
  • 長く使える物が欲しい!

という方については、僕が本当におすすめしたいゲーミングヘッドセットを以下の記事で紹介しています。

FPS向けPC・PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】 FPS向けPC/PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】

Q&A|ゲーミングヘッドセットに関するよくある質問

普通のヘッドホンとの違い

普通のヘッドホンとの違い

通常のヘッドホンとゲーミングヘッドセットの違いは2つあります。

  • マイクの有無
  • ゲーム用に調整された定位感

定位感については、「音質よりも定位感があるものを選ぶ」で紹介していますので、ここではマイクについて紹介していきます。

なぜマイクが必要なのか?

それは、オンライン上で友達や世界中の人たちとマイクでの会話を通じて、一緒に遊んだり、対戦ゲームで連携を図るために必要となるからです。

FPSゲームでは、敵の位置情報を把握するにあたり自分ひとりで得られる情報が限られてきます。

そこで、マイクで味方と会話することで「敵どこいる?」「あそこにいたよ!」というように、敵の位置情報を共有することで楽に立ち回ることができます。

FPSゲームにおいて、マイクは情報収集のためのコミュニケーションツールとして必須と言えるでしょう。

あわせて読みたい

FPS向けPC・PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】 FPS向けPC/PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】