【R6S】おすすめのアタッチメント紹介&サイト・バレル・グリップの効果について【レインボーシックスシージ】

【R6S】おすすめのアタッチメント紹介&サイト・バレル・グリップの効果について【レインボーシックスシージ】

本記事は、レインボーシックスシージにおける各武器に取り付けが可能なサイト・バレル・グリップなどアタッチメントについての効果やおすすめの組み合わせを紹介しているものです

始めに言っておくと、

アタッチメントに正解はないので自分の好きに設定すれば良し

という結論です

好みの問題という結論を踏まえたうえで

個人的見解も含めズラッと書き出してみたのでよろしければどうぞ!

おすすめのサイトとその効果について

サイト効果
倍率1xのドットサイト
ホログラフィックサイト倍率1xのホログラフィック精密サイト
リフレックスサイト倍率1xのトライアングルサイト
ACOGサイト倍率2.5xの遠距離射撃用サイト

サイトは全部で4種類あります

大きく分けると以下のような区別です

倍率1倍の近距離用等倍サイト

  • レッドドットサイト
  • ホログラフィックサイト
  • リフレックスサイト

倍率2.5倍の遠距離用倍率サイト

  • ACOGサイト

どのサイトがおすすめかと言われると、このあたりは完全に好みの問題なので難しいです

強いて言うなら、初心者は等倍サイトの方が良いかもしれません

ACOGサイトは近距離の敵との戦闘が難しいので、初心者には扱いづらいかと思います

もし、リスキルにやられてしまう場合は、ACOGサイトを持っていった方が良いでしょう

あとは、マップによって等倍サイトと倍率サイトを使い分けるのもアリです

ロングの射線、遠距離戦が比較的多いマップ

  • 銀行
  • 領事館
  • 運河
  • 山荘

などでは、ACOGサイトを選択しても良いでしょう

または、サポート役として敵の裏取りを阻止するために定点ロックする場合も、ACOGサイトが非常に有利です

レッドドットサイトの効果

覗き込みレッドドットサイト

レッドドットサイトの特徴

  • 中心点がドットのため精密な射撃が可能
  • 他の等倍サイトよりも視野が狭い

中心点が赤いドットの等倍サイトです

他の等倍サイトより視認できる範囲が狭いのが欠点ですが、その分、対象物を中心に狙いやすいメリットがあります

全サイトの中で1番利用率が低いと思われます

ホログラフィックサイトの効果

覗き込みホログラフィックサイト

ホログラフィックサイトの特徴

  • 他の等倍サイトよりも視野が広い
  • サイト自体が少し大きいため敵がサイトに隠れて視認できないことがある

中心点に赤い小さな円がある等倍サイトです

他の等倍サイトよりも覗き込み先の視野を広く確保できる点がメリットとなっています

サイトに幅があるためか、敵がサイトに隠れてたまに敵を見逃すことが…(僕だけ?)

等倍サイトの中では1番利用率が高いと思われます

リフレックスサイトの効果

覗き込みリフレックスサイト

リフレックスサイトの特徴

  • サイトの縁がシャープなので、サイト外も含めての視認性としては1番広い
  • 他の等倍サイトよりも視野が狭い

中心点に緑色の三角がある等倍サイトです

覗き込み先の視認性としてはレッドドットサイトよりも視野が狭いですが、サイトの縁?枠?がシャープなので、周囲が見やすいサイトとなっています

しらぬー

以前は、三角が大きすぎてあまり使えなかったけど、今は使いやすいサイトになりました

ACOGサイトの効果

覗き込みACOGサイト

ACOGサイトの特徴

  • 2.5倍の倍率サイトなので遠距離の敵を狙いやすい
  • 至近距離の敵にエイムを合わせづらい

2.5倍の倍率サイトです

遠距離の敵と撃ち合いやすいサイトとなっています

防衛側のオペレーターでACOGサイトを使用できるのはルーク、ドク、エコー、マエストロ、カイドのみ

攻撃側は盾持ちを除く全オペレーターいずれかの武器でACOGサイトを利用できるため、遠距離の射線を開くことで有利な撃ち合いに持ち込めることでしょう

デメリットとしては、近距離で動く敵にエイムを合わせづらいという点です

遠距離線が多いマップ敵の裏取りロックをする役目の方については、ACOGサイトを積極的に使用しても良いかもしれません

おすすめのバレルとその効果について

バレル効果
サプレッサー威力と引き換えに武器の発射音を抑える
フラッシュハイダー武器のマズルフラッシュを抑え、バースト時の小さな反動を減らす
コンペンセイターラピッドファイア時の反動を抑え集弾率が上がる
マズルブレーキ武器の単発射撃時の反動を軽減する
拡張型バレルより長距離の射程範囲に充分なダメージを与え、相手に対する位置取りにおいて、より多くの選択肢を提供する

バレルは全部で5種類あります

個人的なおすすめの使い分けは以下のとおり

【基本】

コンペンセイター・・・フルオートで撃ち合う方

or

フラッシュハイダー・・・タップ、バースト撃ちする方

 

【セミオートの武器】

マズルブレーキ・・・DMRやハンドガン

 

【距離減衰が激しい武器】

拡張型バレル・・・UMP45や9×19 VSNなど

(拡張型バレルは好みです)

しらぬー

ちなみに僕は基本コンペンセイターです!

サプレッサーの効果

サプレッサー

サプレッサーの特徴

  • 射撃時の発射音を抑える
  • 射撃時における煙跡が発生しない
  • 銃弾の飛んでくる方向を示す表示がなくなる
  • マズルフラッシュがなくなる
  • サプレッサーで倒した敵の場所にドクロマークがでなくなる
  • ダメージ量が15%低くなる

敵から位置バレしにくい隠密性に長けたバレルとなっています

隠密性以外では、マズルフラッシュで敵が見えなくなる心配がないというのが大きなメリットです

ただ、武器のダメージ量が15%低くなってしまうのが痛いところ

フラッシュハイダーの効果

フラッシュハイダー

フラッシュハイダーの特徴

  • マズルフラッシュが軽減される
  • 1発目の反動が37.5%軽減される
  • 2発目の縦方向における反動を抑える
  • 射撃後に元の位置にエイムが戻るまでの時間が30%速くなる
  • 全体的な縦横反動を5%抑えられる

2、3発程度の指切りを頻繁に行う方に向いているバレルとなっています

しらぬー

僕はバースト射撃が苦手なのでフラハイはあまり使いません…

なお、マズルフラッシュは軽減されますが、サプレッサーみたく完全になくなるわけではありません

コンペンセイターの効果

コンペンセイター

コンペンセイターの特徴

  • 全体的な縦横反動を17.75%抑えられる

フルオートでの射撃を頻繁に行う方に向いているバレルです

しらぬー

フルオート信者なのでコンペンばかり付けてます!

初心者の方は基本、コンペンセイターで良いでしょう

マズルブレーキの効果

マズルブレーキ

マズルブレーキの特徴

  • 1発目の反動が45%軽減される
  • 射撃後に元の位置にエイムが戻るまでの時間が45%速くなる

単発、セミオートの武器であるDMRやハンドガンに向いているバレルとなっています

しらぬー

昔、マズルブレーキ最強時代あったよね…

拡張型バレルの効果

拡張型バレル

マズルブレーキの特徴

  • 遠距離のダメージ減衰が減少される

ダメージの距離減衰の高い武器に向いているバレルとなっています

距離減衰が比較的はやくから始まるUMP45(パルス・キャッスルの武器)などに付けると良いでしょう

おすすめのグリップとその効果について

グリップ効果
バーティカルグリップ武器の反動を抑えるバーティカルグリップ
アングルグリップ腰撃ちからADSへの移行時間を短くするアングルグリップ

グリップは全部で2種類あります

  • 武器の反動を少しでも抑えたい方はバーティカルグリップ
  • サイトの覗き込みを少しでも早めたい方はアングルグリップ

自分の戦闘スタイルに合わせて選びましょう

しらぬー

ちなみに僕は、急な接敵にも対応しやすいアングルグリップの信者です!

反動の少ない武器(テルミットの556XIなど)にだけ、アングルグリップを付けるという人をよく見かけます

バーティカルグリップの効果

バーティカルグリップ

武器反動を抑えられるグリップです

しらぬー

僕の体感だと、バーティカルグリップを付けている人の方が多いか気がします

アングルグリップの効果

アングルグリップ

腰撃ち状態から覗き込みまでの時間を短くできるグリップです

武器によっても覗き込み速度は変わってくるので、元々覗き込み速度が速い武器には付けなくても良いでしょう

アンダーバレルの効果とおすすめについて

アンダーバレル効果
レーザーサイトレーザーによって腰撃ちの精度を上げる着脱式のサイト

アンダーバレルはレーザーサイトのみです

レーザーサイトは腰撃ち精度が上がるものの、位置バレしやすいというデメリットがあるため、一般的にはアサルトライフルやサブマシンガンなどの武器にはあまり付けない傾向にあります

ただし、腰撃ちが基本の盾オペレーターが使用するハンドガンにはレーザーサイトを絶対に付けておきましょう

また、腰撃ちを多用するショットガンに付けても良いかもしれません

しらぬー

プロはよくレーザーサイト付けてるので、ついつい真似したくなりますw

レーザーサイトの効果

レーザーサイト

レーザーサイトを装着すると腰撃ちでの精度がアップします

銃口の先に赤いレーザーポイントが見えてしまうので、位置バレには気をつけたいところ

まとめ

以上、おすすめのアタッチメント紹介でした

それぞれの効果を把握して自分にしっくりくる組み合わせを見つけていきましょう!

各オペレーターごとのおすすめアタッチメントについては、以下の記事から個別オペレーターへの記事へとリンクしていますので、そちらからどうぞ!

【R6S攻略】レインボーシックスシージ各オペレーター性能一覧まとめ 【R6S】全オペレーターの能力一覧【レインボーシックスシージ】

合わせて読みたい

【R6S】レインボーシックスシージ攻略まとめ 【R6S】レインボーシックスシージ攻略まとめ FPS向けPC・PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】 FPS向けPC/PS4用おすすめのゲーミングヘッドセット【2019年最新】 【2018年最新】FPSに最適おすすめのPS4用ゲーミングモニター 【2019年最新】FPSに最適おすすめのPS4用ゲーミングモニター4選 プロも愛用するFPSゲームに最適おすすめのゲーミングキーボード【2018年最新】 プロも愛用するFPSゲームに最適おすすめのゲーミングキーボード【2019年最新】 【R6S】レインボーシックスシージおすすめのゲーミングPC徹底解説! 【R6S】レインボーシックスシージおすすめのゲーミングPC徹底解説!